体毛は何故人によって違うの?

体毛は何故人によって違うの?
女性なら誰でも気になるムダ毛
でも周りを見てみると、処理しなくても全然気にならない子もいれば、処理しても黒いぽつぽつが残る程剛毛な子も…。

 

また男性も含めれば、女性より毛の薄い男性だっています。

 

なぜ体毛はこんなに個人差があるのでしょうか?今回は、体毛の個人差がなぜあるのか見てみましょう。

 

 

体毛の濃い薄いは何故決まる?

まずは、そもそも体毛の濃い薄いが何によって決まるのか見てみましょう。

遺伝

体毛は何故人によって違うの?
実は体毛の濃い薄いは、遺伝によって決まる所が非常に大きいです。
両親が体毛の濃い薄いを受け継ぐ他、隔世遺伝で祖父母の濃い薄いを受け継ぐ事もあります。

 

 

外部要因

外部要因とは、外からの刺激を指します。
例えば擦れやすい部分であったり、自己処理によるダメージなんかもムダ毛を濃くする事があります。

 

ホルモンバランス

体毛は何故人によって違うの?
男性ホルモン・女性ホルモンという言葉を聞いた事があると思います。
体毛を増やすのは男性ホルモンです。

 

この男性ホルモンが多いと、体毛が濃くなってしまいます。

 

例えば第二次性徴期でホルモンバランスが崩れる時、妊娠でホルモンバランスが崩れる時無理なダイエットで女性ホルモンが減少している時などは、男性ホルモンが増えて毛が濃くなってしまう事があります。

 

何故個人差がある?

体毛は何故人によって違うの?
以上のように体毛の濃い薄いを決定する要因をご紹介しました。

 

例えば@は人それぞれ違いますし、Aは同じ状況の人は一人もいないと思います。
またBは、人によってあったり無かったり、そして時期も違いますよね。

 

つまり体毛の濃い薄いはこれだけ多くの要因がある上、それが一人一人個人差があるため、差が生まれてしまうのです。

 

 

 

中には努力ではなかなか改善できない要因もありますが、今ではお手頃価格の脱毛もたくさんあります

 

ぜひ一度検討してみてはいかがでしょうか?